kina、伊達市にリベンジされるσ^_^;〜行ってみて感じる伊達市の魅力〜

JUGEMテーマ:北海道

 

北海道は胆振地方にある、亘理伊達藩の末裔が入植し、ご先祖様の姓を冠したのが伊達市。

kinaにとっての伊達市は「何処かへ行く時の通過点」ではありますが、それほど強い魅力を感じられる場所とも思っていませんでした。

「胆振」というと、主要な都市は室蘭とか苫小牧となりますからね。

 

少し前に、とある用事でその伊達市へ。

北海道は新型コロナの警戒レベルが「2」に引き上げられたので、確実に人が集まる道の駅は完全スルー。

それでさっさと用事を済ませて帰ろうとしたら野菜の直売所があって、リンゴが安く売ってたので寄ってみると…

 

伊達市も中々の林檎の産地なようで、りんごがお手頃価格で販売されてました。

 

「まぁ嬉しい」と思いながら見ていくと…白菜だのネギだのキャベツが、びっくりするような安値で売られてまして。

 

思わず細くて市場に出せないネギの束を200円で購入。

しばらくはねぎに困らなさそうです…たぬきねこがネギを食べないように注意も必要ですけど。

 

そんなわけで、「伊達市は侮れないぜ」と痛感したkinaでありましたσ^_^;

ようよう考えてみたら、伊達市は平成の大合併で大滝村と合併したこと、近くに豊浦町、壮瞥町という果物の産地が控えているのでそれだけ山の幸には溢れているというわけで…。

荒れ狂う海に巨岩奇岩が多い日本海の海も良いですが、穏やかな内浦湾沿いの海も素敵だと思います。

 

そういえば、北海道にはたくさんのご当地飲むヨーグルトがありますが、kinaが一番好きなのは牧家の飲むヨーグルト。

これも伊達産でした。

 

 

 

 

礼なら〇〇に言ってくれ〜個人的にちょっとかっこいい募金σ^_^;〜

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

「たぬきねこ以外に猫をお迎えしよう」…と時々は考えるのですが、たぬきねこの性格を思うと「たぬきねこだけを一生大切にしよう」と思って、他の猫を飼う代わりに関心のある猫保護団体に募金をすることがあります。

多頭飼育崩壊になると猫の治療費のために結構な金額が吹っ飛ぶらしく、それでもその猫の画像を見ていると「…人が不幸にした猫は人が責任を持たなきゃ」と強く思えてきます。

それくらい酷いし、猫が好きな方なら見て見ぬふりはできないだろうというのは容易に想像がつきます。

 

さて、今回はkinaが利用している信用金庫に口座振り込み先がある団体に募金。

振り込み手数料が安くなるのでちょっと嬉しい。

そしてこの募金の出どころは…S &P500インデックスの投資信託の利益。

ちょっとかっこいいぜ、と勝手に思っているkina。

どうしてS &P500を持っているかというと、投資の神様のウォーレン・バフェット氏がこの投資信託を推奨していたという理由だったりするσ^_^;

 

これで大統領選でアメリカ企業の株が大幅に値上がりしたら、その利益を手に入れたら「礼ならドナルド(もちろんトランプ大統領のファーストネーム)に言ってくれ」とか「礼ならジョー(バイデン氏のファーストネーム)に言ってくれ」とカッコつけて言いつつ募金しようと思ってますσ^_^;

 

そういう投資の利益で募金するのがかっこいいと思うのはkinaだけでしょうか?

 

それはともかく、今はコンビニでの募金だけでなく「クリックして楽天から買い物をしたら、その団体にポイントが入って、それで猫の餌や砂買えてます」という寄付の方法や、「古本やDVDの売却益をご希望の慈善団体に寄付します」という方法での寄付もあるようで、気合を入れないでできる寄付の方法が増えるというのは募金する側のこちらとしても嬉しい気分になれちゃいます^ - ^

投資で心がけていること?

JUGEMテーマ:資産運用

 

kinaはTOPIXやダウといった指標に連動するインデックスの投資信託も持ってますが、ETF(上場投資信託)や特定のテーマに投資するという投資信託も持ってまして、たまに配当があります…そもそもの投資金額が少ないので、すごく微々たる額ですがσ^_^;

その時は、1/3は投資に再度回しますが、2/3は自分で使い倒すようにしています。

本(電子図書だけど)や音楽のような、趣味のものに回すことが多いかな?

 

以前、FXで億単位の利益を上げたものの、その後その利益を使わないままにFXだけで全部失った方がいらっしゃいました。

kinaは投資で一攫千金は狙ってないし、「1/3は投資に再度回して、残りは楽しんで使う」という方の考え方に共感して、こんな風にしています。

インデックスでの利益は全額再投資してますが、そうでない利益は楽しんで使うというのは大切なことなんじゃないか?と思います。

 

投資で出た利益ってとても嬉しいですし、それを使うってとっても楽しいですよ。