たぬきねこのひなたぼっこ

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

一時期の暑さが嘘のように、朝晩めっきり寒くなってきましたね。

暑い時にはフローリングの床にお腹をぺったりとくっつけたスフィンクスのような体勢を取っていたkinaのたぬきねこも、段ボールやキャットタワーの一番上で寝るようになってきました。

あとは朝のひなたぼっこ。

 

どうもたぬきねこはひなたぼっこが好きらしく、可愛い姿勢で寝るたぬきねこがあんまり可愛くて、そっとなでなでしようとしたら…即かぷかぷねこキックの刑に処されます^^;

他の時にはそうでもないので、「多分たぬきねこはひなたぼっこを何人たりとも邪魔されたくない」と思ってます。

 

 

ひなたぼっこ

 

こんな姿で寝てたら、可愛くてついなでなでしたくなる気持ちをご理解していただけたら…σ^_^;

猫と戯れながらイトケンを聞くと…

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

朝の光を浴びるたぬきねこ。

 

朝のたぬきねこ

 

動画でたまにYMOとかSecretGardenといった音楽を聴きます。

SecretGardenのコンサートの動画では、フォンヌーラ・シェリーのヴァイオリンに圧倒されてしまいました。

ラルフ・ラヴラントが「自分とは違う感性の持ち主」ということでフォンヌーラ・シェリーを選んだのは間違ってなかった、と改めて思う、美しさとワイルドさを感じる演奏で、エアで歌っていたら…キャットタワーからたぬきねこが「何やってんだ、こいつ」という目で眺めてましたσ^_^;

 

そして、伊藤賢治(イトケン)さん。

ロマサガシリーズの作曲家として有名な方ですね。

スクエニというか、あえて旧社名のスクウェアで有名なのは植松伸夫さん(ノビー)ですが、イトケンの「イントロだけで50分」という、「その間にラスボス倒せるような気がするんだけど…」というラストバトルの曲のエピソードといい、熱情の律動といい、「一生ついていきます!」と思わず言ってしまいたくなる作曲家さんだったりします。

 

やっぱり熱情の律動といえばこれですね…AAとゲームは違いますのでその点はご注意ください

 

 

そしてそのイトケンのライブを動画でノリノリで見ていたら…たぬきねこがこちらをガン見してくるσ^_^;

さらに逃げました。

イトケンの曲を聴いてテンションが上がるkinaを見て、よっぽど「これはあかん」「そばにいちゃダメな系」と思われたんでしょうか。

 

それはともかく、ロマサガ2の七英雄ラストバトルの曲も名曲だと思います。

これからもkinaはたぬきねこにどう思われようともイトケンの曲を大切に聴いていきたいと思います。

 

BOSとリターロッカーを使ってみたら

以前職場の猫を面倒見ていた時には気づきませんでしたが、自宅で猫を飼って痛感したのが排泄物の臭い。
鉱物系の猫砂の消臭力って凄かったんだなぁ…と、ちょっと遠い目をしながら思ってしまいます。

それはともかく、ニャンコの排泄物の臭いに辟易したkinaはネットで調べまくり、「BOS」という袋を試してみることにしました。

 

 

 

 


楽天から購入した後に近所のドラッグストアで売ってたことを知ってちょっとがっかりしましたが、その箱がたぬきねこお気に入りの寝床のひとつになっているから良しとしましょう。
それでこの「BOS」ですが…かなり臭いをカットしてくれました。
問題は、手に入れたサイズはそれほど大きくなくて、システムトイレのトイレシートの臭いが気になることと、粗相をした後の処理のものを入れる時に困ってしまったので、最終兵器としてリターロッカーを近くのホームセンターのセールで500円引きで購入してしまいましたσ^_^;
ペット○アも検討しましたが、レビューで「蓋を開けたら臭いがする」とあったので、早い段階で候補からは除外してました。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リターロッカーII ポット 本体
価格:1480円(税込、送料別) (2020/7/4時点)

 

 


使ってみたら…個人的な感想ではありますが、BOSより臭い漏れを封じているように思いました。
ただ、ちょいとコツがあるみたいで、ある程度臭いのもとを下にしておかないと、やっぱり外に漏れてくるみたいです。

個人的にリターロッカーとBOSのメリットデメリットを。

リターロッカーのメリット
・部屋の中においても臭いが気にならない
・専用のゴミ箱になるので、管理が楽になる

デメリット
・外出時の利用は難しいかも
・ある程度臭いの発生源を下にしておく必要はある
・トイレシートはすぐに下に落ちていかない
・お片付けの時に、時には1週間前の「ブツ」が目に入るσ^_^;

メリットは少ないのですが、逆にいったらこのメリットがデメリットを凌駕する…と思ってます。
耐えられないデメリットとしたら、意外と「視界にブツが入る」ということかもしれません。

BOSのメリット
・臭いをかなりカットできる
・外出時に持ち歩ける
・「ブツ」はお片付けの時に1回見る程度σ^_^;

デメリット
・1種類の大きさで済ますとしたら、色々我慢が求められる(かも)

たぬきねこを動物病院に連れて行った時に、BOSみたいな袋があって良かった、と思いました。
個人的にはBOSもリターロッカーも両方あっても良い、と思ってます。
リターロッカーが無理になるとしたら…複数のブツを見るのに耐えられなくなる時かとσ^_^;

お世辞とか配慮抜きで、BOSもリターロッカーもとても優秀だと思ってます。

あとは好みとか使い方の問題になるかと。

 

JUGEMテーマ:にゃんこ

1