マスコミは信じられるか?

JUGEMテーマ:マスコミ・報道

 

もうすぐアメリカ大統領選挙がありますが、kinaがマスコミの報道に懐疑的になり始めたのは、前回のアメリカ大統領選挙からでした。

当時の候補者はドナルド・トランプ(現大統領ですが)とヒラリー・クリントン元国務長官。

どの報道を見ても「ヒラリー有利」のはずが…まだ記憶に新しい方も多いかと思いますが、蓋を開けてみたらトランプ氏が勝利という、誰もが予想していなかった結果となりました。

この結果にはkinaもびっくり。

得票数はヒラリー・クリントン女史が勝っていたことは付け加えておきますし、トランプ氏が大統領になったことで、kinaが持っていた外貨MMFを黒字で売却できたことにはとても感謝していますがσ^_^;

 

だけどこの結果にkinaはアメリカのマスコミに対してものすごく不信感を持つようになってしまいました。

かなりわかりやすく、報道とは違う事実になったわけですから。

 

それから4年、日本のマスコミよりもネット界隈の方が時に情報が早いことも多いことに気付いてしまいました。

ラオスダムの事件や中国三峡ダムの話が長らく報道されないのもどうかと思いますし。

 

そしてまたアメリカの大統領選挙がやってきます。

トランプ大統領は苦戦しているという報道が多い気がしますが、果たしてそれが本当に事実なのか、前回の大統領選をリアルタイムで見ていたkinaとしては疑っている部分は大きいです。

ここが本当に、アメリカどころか地球や人類の命運を分けるような話になりかねない今回の選挙。

アメリカ国民が自国のプライドと共に明るい未来を選んでいきますように。

コメント