ルーンとkina

JUGEMテーマ:占い

 

最近、またもルーンを使い始めたkina。

「よいぼしのなぎうたSTORES」経由で来るお客様の場合は大天使カードでリーディングした方が正確なリーディングになる気がするのですが、それ以外のところでのリーディングは、ルーンの方がきっちり答えを出してくれる感じがします。

もちろん、STORES版よいぼしのなぎうた経由でいらっしゃるお客様の中にもルーンを希望される方はいらっしゃいますけどね。

 

ルーンは比較的はっきりした答え、「Yes/No」や二者択一的なことを得意とします。

ルーンは地下で生まれた文字なので、グラウディング(大地・今とつながること)が必要な方がルーンでのリーディングを好むような気もします。

あと、潜在意識の問題に斬り込む必要がある方はエンジェルカードよりルーンを選ぶ傾向もあるような気がします。

 

ルーンストーンも持っていましたが、形でどのルーンかわかってしまうので、最近はピューター(金属)と本の付録だった、素焼きの陶器を使ったルーンを愛用中です(*^^*)。

木のルーンもほしいのですが、これ以上ルーンを増やしても…というのはあります。

また、これでも手に触ったルーンが何か、わかる時があったりします。

お客様に必要なルーンは、どのルーンを選んだかわかったとしても手が離せない感触があるので、それをきちんと引いてますのでご安心を?!

 

ルーンのリーディングに興味を持たれた方は、ぜひご利用ください。

コメント