日本ざしきわらし説

JUGEMテーマ:政治思想

 

世界には「日本ざしきわらし説」というのがあるらしいです。

もちろん、外国にざしきわらしはいないので、ブラウニーという幸運を呼ぶ妖精に置き換えられています。

 

この「日本ざしきわらし説」というのはどういうものかと言いますと、「日本に注目を浴びる国はざしきわらしやブラウニーが住んでいるかのように発展する」というものです。

それに加えて、世界的に見たら日本人は非常に温厚で、怒ると言ったらメシがまずいこと程度というのがざしきわらしやブラウニーのように見える、という思いに拍車をかけているようです。

ざしきわらしもブラウニーも幸運を呼ぶ割に求める対価が結構少ないんですね。

では、昔話でざしきわらしやブラウニーに非礼を働き、ざしきわらしやブラウニーが出ていった家はどうなるかというと…お約束のように没落していきます。

 

最近「日本はやっぱりざしきわらしじゃないのか?」と改めて思ってしまうほど、日本と日本人を本気で怒らせたら没落していったのが韓国。

慰安婦合意はほぼ守らず、日韓基本条約で解決したはずの徴用工ですらない募集工の問題を蒸し返し、さらに現天皇陛下を「戦犯の息子」と呼び、武器を持たない自衛隊の哨戒機にレーダーをロックオンするということをやり、盗んだ仏像を返さず、日本人が書いて神社に奉納した絵馬に日本を呪った言葉を書き加え日本人の大多数の反感を買った結果どうなったかと言いますと…

 

日本は何もしてないのに

 

  • 最低賃金を上げた結果雇用止めが相次ぎ失業率が増加、その結果経済が失速
  • 不動産バブルの崩壊とその崩壊が経済に深刻な悪影響をもたらすことが懸念される状態
  • 米朝の会談が不合意になったことで国際的な信頼が失墜、アメリカに「韓国は信用できない」とまで言われる事態に
  • 出生率が低下、1%を切ることに

 

これらはあまり日本では報道されていませんが、こんな事態になっています。

主なところでこのくらいですが、他にも

  • ラオスで韓国企業が建設したダムが崩壊、天文級の賠償問題の行方
  • GM・ルノーの撤退

…と、問題が一気に吹き出してきた感があります。

韓国の現状を見るにつけ、「やっぱり日本はざしきわらしなのか…?」と思ってしまったり。

 

いや、「日本がざしきわらし」というよりも、ほぼ「韓国の自業自得」というのはあるんですけどね。

コメント