God breath Tramp,God breath America.

 

アメリカ大統領選挙の行方を固唾を飲んで日本から見守っていたkina。

何でまた…というと、この選挙が本気で民主主義の瀬戸際になるであろう選挙になりかねないことを知っていたから。

ジュリアーニ元NY市長、現在はトランプ大統領の弁護士さんがバイデン元副大統領の息子ハンター氏のHDDから論理的に不味すぎる写真が出てきて、それを報道したTwitterが即座に凍結、FacebookとGoogleも検索しにくい状態になったことからTwitter、Facebook、GoogleのCEOを公聴会に呼んで質問したところ、FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグは涙目で「他国からの干渉があった」ことを認めてました。

 

これって民主主義に反する重大事案だ。と。

 

Twitter社は現在も投稿に対する検閲を続けており、同時に株価は1/5値下がり。

途中までトランプ優位で安心していたら…11/4からとてもおかしなことになってしまいました。

 

複数のサイトからの抜粋です。

https://news-us.org/article-20201104-00224623698-usa さんより

・ウィスコンシンで突如人口が600万人増えました
・トランプ大統領の郵便投票分が、捨てられてたと聞きました
・どさくさに紛れて票の水増しをしています
・ツイッターのトレンドワードにバイデンさんは入ったのに、トランプ大統領は入ってませんでした
・誤ったカウントを修正しただけなので、新しい票ではありません。不自然な点はありません

http://totalwar.doorblog.jp/archives/55177903.html さんより


・トランプへの投票用紙捨てられる
(ペンシルベニア、アリゾナ) 
・バイデンに予めマーク済み投票用紙
(ペンシルベニア) 
・トランプの名前が二箇所あって
両方マークすると無効票トラップ
(ペンシルベニア) 
・30万枚の投票用紙が行方不明
(フロリダ) 
・共和党向け投票所のペンを集計機が読み取れないペンに
すり替え投票自体を無効化
(フロリダ) 
・投票率292%
(ウィスコンシン) 
・純度100%バイデン票10万票単位ブースト
(ネバダ、ウィスコンシン、ミシガン、ペンシルベニア) 
・許可証を持った投票所監視員が入れない
(ペンシルバニア) 
・夜に選挙監視員を
家に帰したあとも開票作業を進めていた
(ジョージア) 
・民主党支持者の家に12年前に死んだ飼い猫の
有権者登録用紙が送られていた
(アトランタ)

これで公平って…あり得ないと思うんですが


これ全部、バイデンさん有利な内容です。

さっき見たら、ネバダ州の投票率125%らしいです。
怪しすぎるでしょ。

 

あまりにびっくりしすぎて、「バイデンが勝ったら、アメリカ人全員がロリペドだと思われちゃう!」とギャグを言おうと思ってたことすらすっ飛んでしまいました…。

あと、バイデンさんは選挙期間中に「不正選挙組織を自慢してた」と集会で言っちゃった、という話もあります。

 

いや、ないわ。
これはないわ。
あるとしたら、民主党の心ある人がわざと発見されるように仕組んだ、くらいしか思いつかんわ。

 

しかも、Twitterもこのことを書いても規制されてる。
メディアなんて言わずもがな。

そんなわけで、kinaは少しでもトランプさんの応援になれば…と思いまして、ここでこうやって書いてるわけです。

本当に、全面的にトランプが良いとも思わないけど、マジでトランプ頑張れ、アメリカ頑張れ。
こんなのがまかり通ったら、選挙なんて意味ないじゃないですか。
 

 

ブログの併用とでかい殻付きピーナッツσ^_^;

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

今まで放置してきたはてなブログを復活させて、JUGEMから移転しようかと検討中です。

アフィリエイトが使いにくいんですよね…。

ただ、JUGEMの料金は本当に魅力的。

しばらくは両方利用して、どちらを継続するかを検討したいと思います。

 

たぬきねこ

 

さてさて、たぬきねこの話題。

最近は太陽にお腹を見せて寝ることも多いです。

便宜上「せくしーぽーず」なんて呼んでますが、真っ直ぐになってお腹を出して寝る姿は、個人的には「でかい殻付きピーナッツ」と思えますσ^_^;

kina、伊達市にリベンジされるσ^_^;〜行ってみて感じる伊達市の魅力〜

JUGEMテーマ:北海道

 

北海道は胆振地方にある、亘理伊達藩の末裔が入植し、ご先祖様の姓を冠したのが伊達市。

kinaにとっての伊達市は「何処かへ行く時の通過点」ではありますが、それほど強い魅力を感じられる場所とも思っていませんでした。

「胆振」というと、主要な都市は室蘭とか苫小牧となりますからね。

 

少し前に、とある用事でその伊達市へ。

北海道は新型コロナの警戒レベルが「2」に引き上げられたので、確実に人が集まる道の駅は完全スルー。

それでさっさと用事を済ませて帰ろうとしたら野菜の直売所があって、リンゴが安く売ってたので寄ってみると…

 

伊達市も中々の林檎の産地なようで、りんごがお手頃価格で販売されてました。

 

「まぁ嬉しい」と思いながら見ていくと…白菜だのネギだのキャベツが、びっくりするような安値で売られてまして。

 

思わず細くて市場に出せないネギの束を200円で購入。

しばらくはねぎに困らなさそうです…たぬきねこがネギを食べないように注意も必要ですけど。

 

そんなわけで、「伊達市は侮れないぜ」と痛感したkinaでありましたσ^_^;

ようよう考えてみたら、伊達市は平成の大合併で大滝村と合併したこと、近くに豊浦町、壮瞥町という果物の産地が控えているのでそれだけ山の幸には溢れているというわけで…。

荒れ狂う海に巨岩奇岩が多い日本海の海も良いですが、穏やかな内浦湾沿いの海も素敵だと思います。

 

そういえば、北海道にはたくさんのご当地飲むヨーグルトがありますが、kinaが一番好きなのは牧家の飲むヨーグルト。

これも伊達産でした。

 

 

 

 

やっぱり大天使カードが好き^ - ^

JUGEMテーマ:占い

 

今まで使ってきた大天使カードが色褪せた気がして、新しい大天使カードを下ろして、今まで使っていたのは実家や出先に行った時用にしました。

kinaが占い師になってからずっと大天使カードを使ってるよなぁ…としみじみ感じたりしています。

今の新しいカードで5代目だったかな…?と。

 

大天使カード以外にも色々オラクルカードを持っていますが、ユニコーンカードはリーディングする人をかなり選ぶし、「男もカードも見た目が大事」とふざけたことを抜かすkinaには、ジョージ・マリウスメインの大天使カードが一番見ていて幸せになるカードですし、物事の本質をしっかり突いてくれるカードのように思います。

もちろん、人によっては「別のカード最強」という方がいて当然と思ってますし、それに対して意見を挟むつもりはありません。

 

これはあくまでkina個人としての感想ですが、マーメイド&ドルフィンカードは海やイルカが好きな人だとわかりやすい気がしますし、今は販売終了しましたが、アセンデッドマスターカードはエネルギーが重めというか、より地上に近い感じがするので、出る答えも研ぎ澄まされている感じです。

無印のエンジェルカードは物事の全体像を捉えるのには最適なんだろうな…と思います。

物事の本質を突きたいkinaにはややぼやけた感じがするので大天使カードの方が良い、となりました。

ユニコーンカードは初心者でも扱いやすいカードとは思うのですが、現実を見たくない人とは相性が合わないように思いました。

逆に前を向いて進もうとする方には、あれほど力になるカードもないと思ってます。

 

大天使カードはこれからもずっと販売していてほしいと思ってます…お願いします、ドリーンさん。

 

さて、新しいカードも下ろしたことだし、今のうちに新しい大天使カードを用意しておくか…。