占い師の猫になる条件(^O^)

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

kinaのところにたぬきねこがやってきてはや1週間が過ぎました。

スタッドレスタイヤに乗って、タイヤが動いて焦ったり、寝ている布団に足音をさせずに入ってきて、間違って蹴ったりと毎日いろいろあったりしますが、この間外出していて、戻った後にたぬきねこがおもちゃにしようと引きずりだしていたのは、なんと隠しておいたはずの

 

パワーストーン

 

でした。

中身はもちろん無事。

それを見ていて、「ああ、たぬきねこはkinaのところにやってくるべくしてやってきた猫なんだ」と思ってしまったkina。

パワーストーン持ってくる猫なんて、そうそういないんじゃないかと…。

 

ばんざいねこ

 

これは布団の上でばんざい状態で眠るたぬきねこ。

見た瞬間思わず笑って、写真を。

 

猫と一緒にいたら、スマホでもタブレットでもカメラ機能をやたらと使いますね。

 

石にも意思がある?パワーストーンの不思議なお話

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

連日コロナの話題じゃ嫌になるので、たまにはスピリチュアル系な話題を。

 

パワーストーンの中には、「持ち主になる人」を決めているものがあるように思います。

その代表といえる気がするのがレムリアンシードですか。

レムリアンシードは行くべき人を決めている、と言われていますね。

 

これはkinaの個人的な感想ですが、レムリアンシードは基本的にお高いですが、行くべき人のところに行く時だけ安価になっていることが多いように思いますσ^_^;

あえて普段の値段を高くすることで、本当に行くべき人ではない人のところに行くのを避けているんじゃないのか?と思える時もあります。

現にkinaは結構大きめなレムリアンシードを、「ワイヤー巻きの練習台になって欲しい」と、2,000円という破格のお値段で購入しちゃうことができました。

そして、それ以降レムリアンシードとはご縁がありません…orz

 

あるお客様もレムリアンシードを購入したそうですが、「自分は本当にレムリアンシードの持ち主として相応しいのか?」と悩んでいたそうです。

そんなある日、お客様の元に荷物が届きました。

それは、お客様自身も忘れていたとあるパワーストーンショップの懸賞の当選品で、当たったのはなんとレムリアンシード

それも4本。

お客様もびっくりしたでしょうけれど、この話を聞いたkinaもびっくりしましたし、「お客様が『レムリアンシードの持ち主だと誇って良い』という、レムリアンシードからのメッセージかな?」と思いました。

正直「うらやましい」とも思いましたけどねσ^_^;

 

こういう話を実際に見たり聞いたりする身としては、欲しいパワーストーンが中々手に入らなくても、焦らないほしいと思います。

本来他の人に行くべきはずのパワーストーンを横取りするのは野暮なことですし、きっとその人のことを待っている石はどこかにあるはずなので。

それは偶然?それとも天罰?チャイナなコロナのミステリー

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

今回の新型コロナですが、話を追っていくと妙に「因果応報」とか「ブーメラン」という気持ちになってきます。

何というか…「他人に言った悪口が自分に返ってくる」みたいな。

しかもそれがとってもわかりやすいという…それって良いのか悪いのかとも思いますが。

 

kinaが知るだけでもこんな感じ。

  • 日本のダイアモンドプリンセス号の対処を批判した国が次々と新型コロナウイルス性の肺炎が蔓延、医療崩壊を起こす
  • トランプ大統領の隔離政策を批判したニューヨーク州のクオモ知事だが、その後NY市でコロナウイルス性の肺炎が蔓延しパニック状態、NY州の方針を評価していたニューヨーク・タイムズのクオモ知事の弟のニュースキャスターも新型コロナウイルスに感染し発症
  • 「日本は新型コロナの汚染国」と指定した韓国、翌週には新興宗教信者から新型コロナのクラスターが出現し、自身が「汚染国」と指定され世界の多数の国から渡航制限措置を受ける
  • 中国寄りの発言を繰り返すWHOから無視されている台湾が今のところ新型コロナの防疫に最も成功している
  • 政府のコロナ対策を批判していた毎日放送(MBS)の取締役が新型コロナウイルスに感染し死亡
  • 同じく政府のコロナ対策の批判の急先鋒であるテレビ朝日の看板ともいえる報道ステーションのメインキャスターである富川悠太アナウンサーがコロナに罹患、休養を余儀なくされ、番組スタッフは自宅待機
  • 新型コロナを「痛快」とツイートした朝日新聞内で新型コロナの患者が確認、多数の人に「痛快ですか?」と聞かれる

さらに、今日はこういうのも付け加えられそうです。

  • 中国寄りの発言が多いWHOのテドロス事務局長の出身国であるエチオピアで蝗害と共に新型コロナが蔓延、国家の危機とのこと

「新型コロナウイルスは防疫というか飛沫感染やエアロゲル感染の基本を抑えたら何とかなるウイルスで、その基本を守れないところがやられているだけ」とか「感染力が強いから、こういうのは単なる偶然」…という可能性もありますが、こういう直接的に言ったことが返ってくる話を何度も目にすると、「人間の力を超えた何かが何かしてない?」という気持ちにもなってきます。

他人のことをどうのこうの言うのはこれくらいにして、きちんとうがいと手洗いを励行して、なるべく人混みをさけようかと思ってます。