安倍総理、お疲れ様でした。

JUGEMテーマ:つぶやき。

 

昨日たぬきねこと一緒に暑さで茹っていたkinaを驚かせたのは、もちろん安倍総理辞任のニュース。

新型コロナの終息がわからず、米中の問題も深刻さを増すであろう現在、できればもう少し長く総理をしていてほしいのですが…こればっかりは仕方がありませんね。

今まで本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

 

見た目は上品でとっぽいお坊っちゃまが年齢を重ねたような感じなのに(すいません)、実は策士かつ類稀なる政治センスを持っていた方だと思っています。

 

全然関係ないですが、アベノセイダーズには笑わせてもらいましたし、「自分がこんなんでなくて良かった」と心底思いました。

 

これからはまずは養生して病気を寛解させていただいて、ご自身の人生を全うして欲しいと思います。

 

本当にお疲れ様でした。

次の総理も大変だと思いますが、頑張って欲しいと思います。

猫と戯れながらイトケンを聞くと…

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

朝の光を浴びるたぬきねこ。

 

朝のたぬきねこ

 

動画でたまにYMOとかSecretGardenといった音楽を聴きます。

SecretGardenのコンサートの動画では、フォンヌーラ・シェリーのヴァイオリンに圧倒されてしまいました。

ラルフ・ラヴラントが「自分とは違う感性の持ち主」ということでフォンヌーラ・シェリーを選んだのは間違ってなかった、と改めて思う、美しさとワイルドさを感じる演奏で、エアで歌っていたら…キャットタワーからたぬきねこが「何やってんだ、こいつ」という目で眺めてましたσ^_^;

 

そして、伊藤賢治(イトケン)さん。

ロマサガシリーズの作曲家として有名な方ですね。

スクエニというか、あえて旧社名のスクウェアで有名なのは植松伸夫さん(ノビー)ですが、イトケンの「イントロだけで50分」という、「その間にラスボス倒せるような気がするんだけど…」というラストバトルの曲のエピソードといい、熱情の律動といい、「一生ついていきます!」と思わず言ってしまいたくなる作曲家さんだったりします。

 

やっぱり熱情の律動といえばこれですね…AAとゲームは違いますのでその点はご注意ください

 

 

そしてそのイトケンのライブを動画でノリノリで見ていたら…たぬきねこがこちらをガン見してくるσ^_^;

さらに逃げました。

イトケンの曲を聴いてテンションが上がるkinaを見て、よっぽど「これはあかん」「そばにいちゃダメな系」と思われたんでしょうか。

 

それはともかく、ロマサガ2の七英雄ラストバトルの曲も名曲だと思います。

これからもkinaはたぬきねこにどう思われようともイトケンの曲を大切に聴いていきたいと思います。

 

ちょっくらおうちグルメ・個人的に道南圏でお持ち帰りグルメ^_−☆

JUGEMテーマ:料理

 

新型コロナで料理店も影響を受けていると思いますが、そんな中でも「お持ち帰り」に力を入れているところも多くて、「頑張れ」と思っています。

行動自粛を余儀なくされているkinaも、たまに料理のお持ち帰りをして、美味しい料理を楽しんでいます^_−☆

よく利用するのは、八雲町というか旧熊石町の「柳ぜん」という小さい和食堂のカツ重とおそば。

ここのカツ重は小さいころからのkinaの大好物。

ちなみに、「柳ぜん」のある地域は俳優の伊吹吾郎さんの出身地だったり、神社に円空仏が奉納されているという、何気に凄い場所だったりします。

 

ザンギ・鶏の唐揚げで美味しいのはラッキーピエロのチャイニーズフライドチキン…これは不動ではありますが、次点の八雲町のレストラン昴というかダイニングRANの唐揚げに続いて、蘭越町という米どころで有名な町にある「むらた屋」のザンギは美味しいと思ったりします。

ラッキーピエロのチャイニーズフライドチキンは説明不要と思いますが、レストラン昴の唐揚げは、冷めても美味しいと思う味で、おにぎりと唐揚げセットは見つけるたびに買ってましたσ^_^;

 

最近はどのお店も新型コロナの影響で行けてません…が、コロナが終息しても、たまにお持ち帰りを利用して美味しいご飯を食べようと思います。

夏の私服の制服化とワンピース

 

「夏の暑さ・冬の寒さとお洒落、どちらを取るか?」と言われたら、迷わず「暑さ・寒さ対策」を取るkinaσ^_^;

今の暑さですら冷風機の前でへばっているkinaにとっては、そもそも持ってないけれど暑さの前ではお洒落心など霧よりもはかなく消えるものだったりします。

 

それで、「私服の制服化」にあたり、地味にkinaが避けていたのがワンピース。

いくつか試してみたのですが、kinaはどうも多くの形のワンピースが似合わないタイプなようで、ワンピースそのものは好きなんですが基本的にはワードローブにはあまり登場しませんでした。

ワンピースのみで私服の制服化をする方って、かなり羨ましかったです。

 

それで…とても当たり前のことですが、「ノースリーブのワンピースは涼しい」ということに今更ながら気付いたkina。

そして、kinaに似合うごく少数のワンピースの形のひとつがノースリーブだったりします。

ノースリーブのワンピースをkinaの年代の人が着るなんて…と思われたとしても暑さの前ではそんなことは言ってらんないσ^_^;

夏の私服の制服化で、ノースリーブのワンピースを大幅に増やそうかと思ってます。

キャミソールタイプのワンピースは簡単に作れるのですが、流石にそれで外を歩くのは問題がありそうなので、きちんとしたノースリーブタイプのワンピースを作ろうと思います。

 

ワンピース…とまではいかなくても、キャミタイプだったら作るのは本当に簡単ですし、下手をしたら長めの端切れで作れるのでお財布にも環境にもエコなので、布が多めに余ったら作っていたりしますけど。